外国人の友達がほしい

マッチ・ドットコム

外国人の友達と出会いたいときには?

自分の英語力を磨くためには、やはり外国人と直接触れあうことが一番です。ネイティブの発音は聞くだけでも勉強になりますし、自分の英語力が本場で通用するのかを知ることもできます。そして、外国人と触れあうことは、自分の視野を広げる意味でもとても有意義なものになることでしょう。

 

そんな理由から、「外国人の友達が欲しい」と思っている人もいるかもしれませんね。しかし、そのような「下心」が見え見えの場合、外国人もあなたとは友達になりたくないと思うでしょう。「英語を学ぶための道具」として自分が選ばれた、つまり自分じゃなくてもいいのでは?と思ってしまいますよね。外国人と友達になれば、嫌でも英語は上達します。これは間違いありません。ですから、「英語のため」ではなく、純粋に「あなたと友達になりたい」という意思を強くアピールすることが大切です。

 

外国人の友達を作るには?

外国人の友達を作るには、まずは外国人と知り合わなければいけません。学生なら、大学の留学科へ行ってみるのも良いでしょう。日本に来ている外国人留学生を紹介してもらえるかもしれません。年齢も近いので、仲良くなれる可能性は高いと思います。

 

社会人であれば、地域の主催する「国際交流パーティー」などを調べてみましょう。お見合いパーティーなどと同じで、事前に申し込みをすれば誰でも参加できるものが多いです。外国人男性が多く参加していますが、参加者の人数や男女の割合などはそのときによるのでなんとも言えません。外国人はフレンドリーな人が多いので、笑顔で話しかけてみてください。無視されるなんてことはありません。

 

なんとなく「初対面でよく知らない人に声をかけるのが難しい」という人は、インターネットで友達探しをするのも一つの方法です。今はインターネットは誰でも使える時代ですから、一番手軽な方法かもしれませんね。

 

外国人の友達が欲しい人におすすめなのは、「マッチドットコム」というマッチングアプリです。マッチングアプリというと婚活のようなイメージですが、そこまで堅苦しくはありません。たくさんの国の人が利用しているので、利用者のほとんどが外国人です。どのへん出身の人がいい、年齢は何歳くらい、今は日本に住んでいる、など、たくさんの検索条件を入れて相手を探すことができます。

 

マッチングアプリですが、同性を探すこともできますよ。同性を探せるマッチングアプリは、おそらくマッチドットコムだけなのではないでしょうか。友達探しから恋人探しまで幅広く使える「マッチドットコム」は、最初は無料で始められます。自分からメッセージを送るためには有料登録しなければなりませんが、無料でも検索やメッセージを受信することは可能です。お金を払ってメッセージを送ってくるわけですから、みなさん真剣に友達探しをしている人ばかりですよ。


次のページでは、外国人と出会えるサイト「マッチドットコム」をご紹介します。

外国人の友達や彼氏を作りたい人におすすめ!日本在住の外国人が集まるサイトとは?