外国人 彼氏 友達 作る サイト

マッチ・ドットコム

ネットで外国人の友達・彼氏を作るときに守るべき5つのルール

ネットで外人のお友達を探していて、途中で連絡が途絶えてしまうのは、ルールを守っていないのが原因かもしれません。ルールっていうのは、別に外人だから特別にあるものではなくて、日本人同士でもネットで出会うときに気をつけていることです。

 

最初は適度な自己紹介から。

 

いきなり長文の文章を送り付けない。本気な気持ちはわかりますが、あなたのことをまだよく知らない相手は引いてしまいます。

 

相手から返事が来ても、すぐに返信しない。

 

相手から返信があると、嬉しくてついすぐ返事を返したくなりますが、自分が連絡を取った相手から、数分後にまたすぐ返事があったら怖いですよね。せめて、相手がかけた時間と同じくらいの感覚をあけて余裕をもって返事をするようにしましょう。

 

相手から返信がなくても、何通も連絡をしない。

 

相手から連絡がすぐこなかったり、追加で質問したいことがあっても、基本的に相手が一度返事を返してくれるまでは、ぐっとこらえて待ちましょう。相手はただ単に忙しいのかもしれません。それを追い込むようなことはしないように気をつけて。

 

プロフィール写真は慎重に選ぶ。

 

プロフィールに写真が載っていない場合、相手の顔は気になるものですよね。ただ、まだ会ったことのない相手ですから、一枚の写真が与えるインパクトは大きいもの。着ている洋服やポーズなどで、勝手に相手のことを想像してしまうものです。そんなときに、セクシーすぎる洋服や、元彼と一緒に写っていて自分のところだけ切り取った写真など、相手に誤解を与えるような写真は避けるようにしましょう。女友達と一緒だったり、自然なところがいいでしょう。

 

電話番号は自分から教えない。

 

ネットで外人と知り合い、何度かやりとりをしていくうちに、電話をしたい気持ちが高まってくるかもしれません。しかし、女性のほうから電話番号を教えるのはあまりおすすめできません。男としては自分から追いかけたいもの。あなたに興味を持ったら、自然と連絡先を聞いてくるものです。そうなるために、メールの文章でまずは仲良くなることを心がけよう。


次のページでは、外国人と出会えるサイト「マッチドットコム」をご紹介します。

外国人の友達や彼氏を作りたい人におすすめ!日本在住の外国人が集まるサイトとは?